スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラムん60点

気づいたんですよ。

ええ気づきましたとも。

僕たち『ギリギリゆとり世代』~『光GENJI全盛期時代』の方々までがものっそいお世話になったハードを紹介してないことに。

その名も
『スーパーファミコン』

実際のところスーパーファミリーコンピューターが正式な気がするんですが

ハードのパッケージを見てもスーパーファミコンと表記されていた気がするので

スーパーファミコンであっているはずですしおすし。


さて、スーファミ。(以下SFC)

これはもう僕らの少年時代を支えてくれた神ハードと言って
なんら問題はないでしょう。

何せ今と違って対抗するハードが少なく、
なおかつその中でもぶっちぎり状態でしたからね。

PCエンジンやPCゲームも当時売られていたんですが

PCは今と違って子供がそう簡単に手に入れられるわけではありませんし

PCエンジンはディスク、メモリーとちょっととっつきにくかった気がします。

他は正直印象にありません。


で、SFCのいいところ。

・ROMのためロードが短い
・操作が簡単
・バグ技が多く一回プレイした後もなんか楽しい
・つかなくても「フーッ!」ってやればつく。
・メモリーカードがなくても記録ができる
・最大五人まで同時プレイが可能
・正直独壇場だったのでソフトがあほみたいにあった。

こんなところですかね?
SFCの前身、ファミリーコンピューターから比べて、
処理速度、グラフィック等が大幅に改善され、ファミコンユーザーが乗り換えやすかったのも売れた要因かもしれません。

悪いとことしては
・ROMのため内蔵部品が高く、ソフトの単価が高い(コーエーのゲームなんて15000くらいしてたような…)
・独壇場のためゲームメーカーがこぞって参入。名作も多いがクソゲーも多数。
・ちょっと揺らしたらアボーン
・親が「GAMEばっかりしてたら頭悪くなるよ!」と口うるさい
・ペットがSFC触ってオワタ

って感じかと。

いやぁ~クソゲーが多かった!
それに伴いバグも多かった!!


いまどきの若い人は知らない方も多いかと思うんですが、
バグ技や裏ワザを一挙に集めた本なんかが売られていたことすらあるくらいです。
大技林」「広技苑」という名前だったと思うんですが、
それを見るのが楽しくて楽しくて!!

最近のゲームはどこのメーカーも技術がすんごいし
デバッグもちゃんとやられていますから
よほどのいわくつきメーカー(ドリフ)じゃない限りバグなんてほとんど見なくなりましたが

昔はセーブ中やロード中に「一回カセット引っこ抜いて~」みたいな
ゲーム機ぶっ壊れるんじゃね?みたいな裏ワザも多数あったわけです。

PS3とかでそんなことやろうもんなら

SONYや任天堂、はたまたマイクロソフトに喧嘩を売る行為ですよ。割とガチで。


そんな未完成ながらもどこか楽しいTV(ビデオ)ゲーム時代。

ドラクエ6の全職マスターデータが一気に消え去った素晴らしくも憎むべき時代。

実際面白い作品が多かったことは
現代に目を向けるとよくわかると思うんですよ。

先にあげたドラクエなんかは幾度となくリメイクされています。

それはやっぱりその時代だから面白いなんて限定的な面白さではなく
もっと広域、いつの時代も面白いゲームだったからでしょう。

ん?9?キャラバン?モンスターズ2?それは置いとけ


さて、SFCのことをちょっとしゃべっているうちに結構な長さになってしまいましたが

ようやくゲームソフトのご紹介&レビューでございます。

その名も!

「美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!?王位争奪戦」
4994068800206u.jpg

です。


なんでこんなソフトを持っているかいまだに疑問です。

いつの間にかremy家に居座っていた強者、否、武士です。

なぜか昔からセーラームーンのクイズする玩具だったり
コンパクト的なものがあったりと
何かとセーラームーングッズが多かった気がします。

妹の影響でしょうかね?

それはさておき本ゲーム、

平たくいうと

「女子中学生(高校生だったかもしれない)が権力に目が眩み、仲間同士で血で血を洗う争いを起こすゲーム」

です。

当ブログを読んでくださっている有難い方々の中には

幼き頃セーラー戦士になることや
そこまでいかなくともセーラームーンファンだった方もいらっしゃるんじゃなかろうかと思われます。

そんな可愛い女の子たちは
SFCでお気に入りのキャラを操り、そうじゃないヒロインたちを
バッタバッタとなぎ倒していくわけです。

調べてみたらどこが開発かわからなかったんですが
思い切ったことをするものです。

ただこのゲーム、単なるキャラゲーと侮ることなかれ。

実際格闘ゲームとしての完成度は結構高いんですよ。

波動、昇竜、投げ、設置、中段上段下段、とまんまストリートファイター2

スト2のグラフィックが可愛い感じになったって印象でしょうか?

…いやまぁ、等身高すぎてえらくモデル体型でナイスバディ(ちょっと気持ち悪く、横顔しかないもんだからちょっと怖い)
になってましたけど。

選択できるキャラも
8人か9人くらいいたりして結構バラエティに富んでいます。

多分ちびうさの下段大キック(スライディング)はみんなお世話になったはず。

ここら辺は記憶が定かではないんですが、超必殺技みたいなのも実装されていた気がします。

何気に遊べるんですよね、普通に。

というか結構面白いです。

格闘ゲームが苦手な方はぜひ一度プレイしてみることをお勧めします。

SNK、カプコンなどに代表される格闘ゲームで相手キャラを殴ったときには
「ドコォッ!!!」
みたいな音がしますが

本作品では
ペシ、ポコ
くらいなもんで非常にソフトな表現になっております。

昔はキャラゲーといえば
格闘ゲームかパズルゲームって感じだったのでご多分に漏れない感じになっておりますです。

皆!ちびうさに蹂躙されてみるといいよ!


favorite character
・セーラージュピター
当時は
「セーラームーンなんて女の見るもんだろ!?カクレンジャーとかのがいいし!仮面ライダーはスーパー1が好きだし!
と言っていた照れ屋さんなremyもこの年になると別に恥ずかしくなくなる不思議。…歳のせい?
それはともかくとして
名前は思い出せないかったんですが
今思うと個人的にはジュピターが一番可愛い気がする。
怪力な人に弱いご様子。
スポンサーサイト

comment

No title

スーパーファミコンなつかしいですね!
今も実家にありますよ(*´▽`*)

私はらんま1/2とドンキーコング、ゴエモンあたりをずーっとやっていた気がします。あとストリートファイターですかね。
それにしてもセーラームーン気になるなぁ・・・

調子悪いときふーふーするのはどこも一緒なんですねw

No title

こちらのブログでははじめましてw
ちょっとお邪魔しますよ(^ω^)

このセラムン、持ってました。
なんで持ってたのかは未だに謎です。
ソフトの内容をあんまり理解せず、
購入したのがいけなかったのか
どうして、仲間通しでボコボコにするんだとショックを受けました。
でも、買ったからにはやるしかない!と小房ながらに思った自分は
クリアしましたよwwww初回はちびうさでしたwwwww
でも、その当時マニュアル入力なんてできなくて
オートモードで「ピンクシュガー・ハートアタ(ry」連発でクリア。
今は格ゲーでマニュアル入力できるかって聞かれると、
もちろんできませんwwwww

以上、弱必殺技を間髪いれずに攻撃ゲーだとおもったまゆきでした。
それではこの辺でノシ

No title

スーファミは我が家にもありますよー
てかほとんど現役稼働中ですww
小さい頃から爆男やらマリカやらクロノ・トリガーやら
色々お世話になりましたw
特に記憶にあるのはバハムートラグーンですね~
remyさんはやったことありますかね?
いろんな意味で記憶に残るゲームだったことを今でも覚えていますwww

No title

これうちにも有りましたよw

多分妹がいたからだと思うのですが・・・もしかしたら私の興味から妹をだしに、あるいは妹を丸め込んで買わせたのかもしれませんww

それにしてもスーファミはすごかったです。
初めに買ったのがマリオワールドですが、あれは今でも十分すぎるほど楽しいですからね~。

私はマーキュリーです。かわいい娘に弱いのね。

でわでわ~
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。